AIチャットボット開発研修 評判・お客様の声:オージス総研様

AI導入事例

オージス総研

株式会社オージス総研 様  http://www.ogis-ri.co.jp/

資本金:4.4億円(大阪ガス株式会社100%出資)
売上実績:64,275百万円(連結) 37,132百万円(単体) ※2016年度
社員数:3,284名(連結) 1,407名(単体) ※2017年3月31日現在
業種:情報サービス(システム開発、教育、コンサルティング、維持管理、運用、ハウジング、EC/EDI、ヘルプデスク、SaaS、PaaS)

AI研修 受講後インタビュー

オージス総研 川崎様

SPJ: 部署とお仕事の内容を教えて頂けますか?

川崎様: 運用サービス部で、オペレーション業務を担当しています。

SPJ: 講座に申し込む前にお持ちだった悩みを教えて頂けますか?

川崎様: 自作でチャットボットを作ったのですが、精度向上させようと思うとなかなか難しかったところです。また、チャットボットを社内展開しようと考えており、PJチームのメンバのレベルを引き上げる必要がありました。

SPJ: 弊社を選んで頂いた理由を教えて頂けますか?

川崎様: 今までチャットボットをずっと作ってきた技術力や経験値が信頼できると考えお願いしました。

SPJ: 受講後の変化や成果があれば教えて頂けますか?

川崎様: チャットボットを一からスクラッチで作れたのが良かったのと、あと、ソーラー(Apache Solr)の技術を使って色々試せたことが良かったです。

また、研修を受けたことでメンバー達にも変化があり、検索出来るようにする為にはどうしたら良いかという事を自分達でも考えられるようになった事が大きいかと考えています。

SPJ: 次の目標を教えて頂けますか?

川崎様: 実際にお客様に使って頂くために、今回学んだ知識を生かして、もう少し精度を上げてお客様に展開していきたいと思っています。

また、今のままのやり方では限界があるので、ベクトル表現等にもチャレンジしていきたいと考えています。

SPJ: この講座はどんな方におススメできますか?

川崎様: 実際にチャットボットをどうやって業務で使ったら良いか疑問を持たれている方が受けて頂くと良いと思います。

実際に作らないと、精度を上げるためにどうしたら良いか等、具体的な疑問が沸いてこないと思うので、実際に作って、精度を上げることにチャレンジして、吸収して頂くのが良いかと思います。

本AI研修の内容はこちら

3日で学べる【高精度】FAQチャットボット自作開発 実践研修講座